最近思ってる事

ブログ含めMHF内で思ってる事です。



まず、猟団についてですが、団長を始めて3年が経とうとしています。
猟団設立当初は団員さんの勧誘に勤しみ、団員さんとの交流に試行錯誤な事もありましたし突然いなくなる人もいました。
そういった出会いと別れは今まで何度も見てきました。

現在ではまだまだ不足な事はありますが団員の皆さんの協力のもとうまくやっていけてますし、団内や同盟の方だけで普段から遊べていることに感謝しています。

団員さんの勧誘については、以前は団所属してない人をナンパしたり、
入団希望リストや公式掲示板に手当たり次第書き込んだりと・・・
色々やっていましたが最近ではこちらからの勧誘はほとんど行わなくなりました。

ブログの団員募集ページに団内の雰囲気等をなるべく分かりやすく書く事と、相手側にゆっくり考えてもらうと言う事を意識する事で、
むやみに勧誘はせず、相手に入団したいと思って頂いてから入団を歓迎していますので現在の良い環境が保ててるのだと思っています。

特に最近思っている事は、自分無しでも団内環境が安定して欲しいなという事です。
別に私が他にやりたい事がある訳ではないのですが、交流の多い団である以上は団内ヘルプに答えてくれる方も必要ですし、今後も団員数が増える毎にそういった慣れてる方や余裕のある方の強力が必要になってくるはずです。
勧誘するのも大事ですが、団内を世紀末感ある無法地帯にしたくないですよねw

最近はゲーム内で放置する事が増えたのですが、ある程度クエストを連戦するとすぐ疲れてしまいます。
ゲーム内でも色々考える事があって、ちょっと疲労気味なのかも知れません。もしくは歳のせいかもw


昨日の出来事ですが、私の居ない間にW〇Bさんがエルゼを団内で回す放送を配信されてたようで、録画されたものを後からゆっくり観させてもらいました。
クエスト攻略なんかよりも私はみんなで色々試行錯誤されてる姿を見て、親心っていうのかな?
ちょっと嬉しくなりましたw
こういった普段何気ない事でも後から見てみると微笑ましくなるものですね。


mhf_20151121_231535_543_1024


続いて個人の事。

MHFでいいシミュレートが完成したり、新規さんや団員さんに伝えたい事に気づいたり思い浮かんだりした際はなるべく書くようにしているのですが、
実際に記事に書いた装備を作ってくれてる方を自由区で何度か見た事がありますし、読者の方から個チャを頂いたりする事もあります。

MHFでは装備のスキルPが多数あり、装飾品の種類もとても多く昔みたいに剛力珠を入れる簡単なものではなくなりました。

現在では装備を紹介するブログが昔と比べてかなり減っています。
そういった事もあり、新規の方に馴染みやすい装備やコアな方にウケてもらえるような装備など色々書くようにしています。

最近ではPS4などのプレイヤーが大半だと思いますし、PCは常に小部屋とMHSXを起動。なんて環境でプレイされてる方も減ってると思います。

いつ辺りからなのでしょうか。
装備シミュや初心者指南等の記事は今後も書いていこうとは思っていますが、ブログ当初はもっと交流日記や雑談が多かったです。ブログの閲覧数が上がるに連れて気づけばこんなスタイルになりました。

数か月前なのですが、Twitterにフォローして下さっていたトマトさんのブログ

MHF-Zとまと見聞録

に辿り着きました。
普段からほぼ毎日更新されていて、今日あった出来事などを書かれているのですが、
皆さんと交流の日々を大事にされてるんだろうなーってすごく感じます。
とまとさんもきっと色々あったから今の自分があるんでしょうし、私も同じです。

「みんながやってて楽しい環境」
「困った時に助け合える環境」

って、実際に作るのは大変だと思います。
どうしても中の人の事は分かりませんし、年齢層もバラバラ。テキストのみの交流でお互い顔を合わす環境ではないので意思疎通はとても難しいものです。

そんな中、とまとさんの日々を綴られているブログに出会い、
「こういう考えを持たれているんだな」と、
共感と言うか何というか、今の自分に気づかされる事が結構ありました。



とまとさんのブログにしろ、団動画にしろ、後々残るものってすごく大切だと思います。

私は団長として、またMHFのプレイヤーさんへ情報連絡する人として、
気づけば色々やらなきゃいけない感に追われていて、思い出作り的な事を一切やってないように感じました。

何かに追われているくらいがちょうどいいかも知れませんが、思い出はしっかり残していきたいものです。
具体的に何をしたらいいか分からないですけど、最近思った事は以上です。


追伸

団員募集はもちろん現在もしています!









【新規さん向け】エリアホストについて

MHFでは最大4人でのPTを組むことが出来るのですが、「エリアホスト」というものが存在します。

mhf_20170725_124244_375


エリアホストとは

MHFでのエリアホストとは、モンスターがいるエリアに先に入った人に付与されるものです。

例えばですが、PTで狩ってる時にモンスターが急にワープしたり、閃光玉を投げても反応が遅い。
ソロだとすぐに切れる尻尾がPTだとなかなか切れない事などないでしょうか。

これらの事は、基本はホストを取った人が主軸になっており、モンスターの正確な位置などはホストの画面に依存しています。ホストを取っている人はモンスターが急にワープしたりする事はありません。

しかしながらオンラインゲームである以上はタイムラグ等が存在します。
非ホストのプレイヤーはホストを取った人が主軸になる為、実際は空振りでもホストを取った人の画面上では当たっていたりする事もありますし、その逆で自分の画面では当たってるのに当たってない。
なんてことも。閃光玉の反応が遅いのも非ホストだからです。



エリアホストの重要性

MHF暗黙のルールなのですが、ハンマーを代表に常に頭を狙い、シビアな立ち回りが要求される打撃武器を使うプレイヤー、ピンポイントに狙いが必要になる弓やガンナーにホストを取ってもらう風習があります。
それ以外にも上記で述べた通り、ホストを取った人にモンスターの正確な位置は依存しますので、早く終わらせたい場合は火力の高い装備の人やプレイヤースキルの高い人に譲ったりもします。


エリアホストの取り方について

先ほど述べたホスト取りたい人が先にエリアインする以外にも、

・モンスターがいるエリアから全員スタート
・モンスターがいないエリアに4人居た状態で、モンスターがやってきた場合

などはクエストの貼り主に依存します。
また、10thで実装された狩煉道は貼り主にホストが依存する模様です。


mhf_20170725_124455_635

実装時流行ったジンオウガの罠待ちなんかはPTの居るエリアにオウガがやってくるので貼り主にホストが付与されるようになってます。
こういった場合はスタンを取りやすくするために打撃武器を使う人がクエストを貼るのが正解です。


エリアホストについてのまとめ&補足

まず、新規の方やホストについて知らなかった方はこれらの事を意識して、
PTにハンマーの人が居たらその人がモンスターのいるエリアにインするまで待つ。
早く終わらせたい場合は自分より強い人に先に入ってもらう。
場合によっては出発前に誰がホストを取るか相談する 等、心がけてみるようにして下さい。

打撃やガンナーにホストを譲るのがMHFでの暗黙のルールですが、ランダムエリアスタートで強制的に自分がホストを取ってしまう事もあると思います。
どうしても気になるようなら、ホストを取ってもらいたい方が来たら一度エリアを出ればOKです。
戦闘復帰玉や戻り玉などでホストを譲る事も可能ですが、こういった場合はそのままプレイするのがほとんどです。

非ホストのタイムラグはホストを取っている人の通信環境にも依存します。
特定の人とクエ行くとロードが長かったり、タイムラグが酷い場合もありますが、
「ラグが酷い」「ワープしまくる」等の発言はホストを取った方の通信環境を責める事にもなりますからそういった発言は程々にして楽しんでもらえたらいいなと思います!!!







【ダメージ比較】剛撃〇一閃〇の組み合わせ


最近ネットの板でよく見かける、
「剛撃4一閃2」は「剛撃3一閃3」より弱いと言われてる事や、

どの組み合わせが理想なのか分からない。など、団内でも悩んでらっしゃる方がいたのでダメージ比較の表を作成してまとめてみました。

小部屋さんのダメージ比較ツールを使用させていただきます。

amarecco0107

武器は会心率0%辿異大剣のレギーナ・レギーナ。
G級アカムトルムさんに今回は餌食になって頂きます。

単純に数字を大きくして比較したい為アカムの防御率は1.00、火事場や弱点特効など数値が多くなるものを共通で設定しておきました。
一閃以外の会心率については見切り5、秘伝書会心22%とします。(一閃なしでデフォルト82%)

<サンプルは以下の6つ>

①剛5閃3 ②剛5閃2 ③剛5閃1 ④剛4閃3 ⑤剛4閃2 ⑥剛3閃3

また、ダメージ表示については会心時のダメージではなく平均ダメージとします。


①剛5閃3(頭溜め4:4935)
5-3

現状非不退でこの組み合わせが一番強いです。しかしながら装備に秘伝珠を5個入れる為組むのがとても難しいです。


②剛5閃2(頭溜め4:4500.7)
5-2

会心が足らない場合は当然のことながら火力は落ちます。
会心エフェクトが出ない=一閃のダメージアップが無効になってしまう。という事になってしまうので会心率は常時100%を目指しましょう。
この組み合わせの場合会心率が足らないので、100%を常時にする場合は更に高会心武器や閃転スキル、シジルなどの調整が必要になります。


③剛5閃1(頭溜め4:4292.2)

5-1

一閃1では会心率も下がってしまいますのでシジルや別スキルの調整が余計に必要になってしまう為不利になります。


④剛4閃3(頭溜め4:4577)
4-3

剛5閃3と同じ会心率の為、高会心武器などに縛られることなく安定感があります。


⑤剛4閃2(頭溜め4:4174.3)
4-2

剛撃5と一閃3は突出して効果が大きいので、(後ほど説明します)
4-2ではサンプルの中で一番低いダメージとなってしまいました。


⑥剛3閃3(頭溜め4:4423)
3-3

4-3より火力は下がりますが同じように自由度が高いです。


以上の事から、剛閃の強い組み合わせは

5-3>4-3=5-2>3-3>5-1>4-2

という結果になりました。

※補足ですが、5-2で会心有り時の場合は4-3よりダメージが少し大きくなる場合があります。
その辺りは手持ちの武器やシジル枠等と要相談です。

剛撃と一閃の効果について

剛閃6でもなぜ3-3が一番強く、4-2が一番弱いのかを説明します。


<剛撃の倍率上昇値>
剛撃5・・・+150
剛撃4・・・+80
剛撃3・・・+50


<一閃の会心ダメージアップ値>
一閃3・・・+1.50
一閃2・・・+1.40
一閃1・・・+1.35


剛撃3→4は+30なのに対し、4→5は+70です。一閃についても同じ。
剛撃5と一閃3は上昇値が飛び抜けている為、剛3閃3>剛4閃2のような差が生まれてきます。

現在のフロンティアでは100を超えた余剰会心が武器倍率に変換される「閃転」というスキルもありますので、一閃1や2でも会心100%に届いてるから剛撃5が良い。ってな訳でもありません。

個人的意見ですが、剛撃5一閃3が難しく、どちらかを一段階落とす場合は
武器会心無しでも会心率を100%にキープしやすい一閃3をオススメしたいと思います。

もちろん高会心武器を使った専用装備の場合は剛撃5一閃2のほうが良い場合もありますしその辺りの判断は各々の好みです!

剛撃5一閃3にこだわり過ぎるのもNGです。
剛撃5一閃3が入っていても巧撃や猛進、最近なら幕無など火力補助に繋がるスキルが付いてないと真価を発揮できません。
場合によっては他スキルモリモリの剛3閃3の方がダメージ高い場合もありえると思います。

バランスよく組みたいですね。

一つの判断材料として参考にして頂けたらと思います!




初めまして!
mhf_20150303_221431_399_800_200

HN:AKIA
猟団「STELLA☆PROIN」のだんちょーです。

amarecco0033
↑猟団掲示板入口(団員専用)↑


gankin3-1


gankin1-1


gankin2-1


tennrousimyu
ランキング参加中
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
PR
ギャラリー
  • 【メレンテZX】不退 幕無 銃仙装備更新
  • 【メレンテZX】不退 幕無 銃仙装備更新
  • 【メレンテZX】不退 幕無 銃傑装備更新
  • 【メレンテZX】不退 幕無 銃傑装備更新
  • 【メレンテZX】不退 幕無 弓鬼装備更新
  • 【メレンテZX】不退 幕無 弓鬼装備更新
  • 汎用不退奏帝装備更新
  • 汎用不退奏帝装備更新
  • 【新規さん向け・簡単】 非秘伝15スキル オススメボウガン装備【オススメ度:★★★★☆】