MHFでは最大4人でのPTを組むことが出来るのですが、「エリアホスト」というものが存在します。

mhf_20170725_124244_375


エリアホストとは

MHFでのエリアホストとは、モンスターがいるエリアに先に入った人に付与されるものです。

例えばですが、PTで狩ってる時にモンスターが急にワープしたり、閃光玉を投げても反応が遅い。
ソロだとすぐに切れる尻尾がPTだとなかなか切れない事などないでしょうか。

これらの事は、基本はホストを取った人が主軸になっており、モンスターの正確な位置などはホストの画面に依存しています。ホストを取っている人はモンスターが急にワープしたりする事はありません。

しかしながらオンラインゲームである以上はタイムラグ等が存在します。
非ホストのプレイヤーはホストを取った人が主軸になる為、実際は空振りでもホストを取った人の画面上では当たっていたりする事もありますし、その逆で自分の画面では当たってるのに当たってない。
なんてことも。閃光玉の反応が遅いのも非ホストだからです。



エリアホストの重要性

MHF暗黙のルールなのですが、ハンマーを代表に常に頭を狙い、シビアな立ち回りが要求される打撃武器を使うプレイヤー、ピンポイントに狙いが必要になる弓やガンナーにホストを取ってもらう風習があります。
それ以外にも上記で述べた通り、ホストを取った人にモンスターの正確な位置は依存しますので、早く終わらせたい場合は火力の高い装備の人やプレイヤースキルの高い人に譲ったりもします。


エリアホストの取り方について

先ほど述べたホスト取りたい人が先にエリアインする以外にも、

・モンスターがいるエリアから全員スタート
・モンスターがいないエリアに4人居た状態で、モンスターがやってきた場合

などはクエストの貼り主に依存します。
また、10thで実装された狩煉道は貼り主にホストが依存する模様です。


mhf_20170725_124455_635

実装時流行ったジンオウガの罠待ちなんかはPTの居るエリアにオウガがやってくるので貼り主にホストが付与されるようになってます。
こういった場合はスタンを取りやすくするために打撃武器を使う人がクエストを貼るのが正解です。


エリアホストについてのまとめ&補足

まず、新規の方やホストについて知らなかった方はこれらの事を意識して、
PTにハンマーの人が居たらその人がモンスターのいるエリアにインするまで待つ。
早く終わらせたい場合は自分より強い人に先に入ってもらう。
場合によっては出発前に誰がホストを取るか相談する 等、心がけてみるようにして下さい。

打撃やガンナーにホストを譲るのがMHFでの暗黙のルールですが、ランダムエリアスタートで強制的に自分がホストを取ってしまう事もあると思います。
どうしても気になるようなら、ホストを取ってもらいたい方が来たら一度エリアを出ればOKです。
戦闘復帰玉や戻り玉などでホストを譲る事も可能ですが、こういった場合はそのままプレイするのがほとんどです。

非ホストのタイムラグはホストを取っている人の通信環境にも依存します。
特定の人とクエ行くとロードが長かったり、タイムラグが酷い場合もありますが、
「ラグが酷い」「ワープしまくる」等の発言はホストを取った方の通信環境を責める事にもなりますからそういった発言は程々にして楽しんでもらえたらいいなと思います!!!